春まなの煮びたし(奈良県) | 料理・グルメ

詳細情報

No.4290

2014-07-07 16:33:01 登録

カテゴリ 料理・グルメ
地域 奈良県

春まなの煮びたし

春まなの煮びたしの写真準備中
奈良では、「大和まな」などの葉菜類は、相性の良い薄揚げと醤油味で炊くことが多い。青い色を残してサッと煮あげると、シャキシャキ感が残り、大和まなの甘みが口の中に広がる。
大和まなは奈良東部山間で栽培されていたまなの中から、昭和50年代後半に農業総合センターで系統選抜され、独特のまろやかさと歯触りがあるにもかかわらず、手に入りにくいため「幻の野菜」と呼ばれていた。奈良県の郷土料理として「奈良のうまいもの」の郷土料理に選定されている。

2014-07-07 16:33:01 更新

【春まなの煮びたし】をGoogleで検索

情報について

独自で集めた情報により、情報が古い場合や誤りがある場合がございます。その点はご了承下さいませ。
※登録日付時点での情報となっております。そのようなものは順次更新していきますのでお待ち下さいませ。

次の登録情報は→ 焼鮎

関連情報

あなたにおすすめ

スマートフォン版はこちら