詳細情報

2014-06-20 20:31:10 登録

No.3466

皿鉢(さわち)料理

地域 高知県
カテゴリ 料理・グルメ
皿鉢(さわち)料理の写真準備中
大皿に刺身、カツオのタタキ、寿司、「組み物(揚げ物、煮物、酢の物など)」を盛り合わせた豪快な郷土料理。

現代の皿鉢の原型は室町時代までさかのぼるといわれますが、当時は比較的深みのある高坏(たかつき)で、器の形状により様々な呼ばれ方をされていました。それらが江戸時代に総称として「皿鉢」と呼ばれるようになったようです。

現在でも高知の酒の席では欠かすことの出来ないものです。ちなみに、昭和43年から「南国土佐皿鉢祭」が開かれ、料理の伝承と技術の向上がはかられています。
【皿鉢(さわち)料理】をGoogleで検索

情報について

独自で集めた情報により、情報が古い場合や誤りがある場合がございます。その点ご了承下さいませ。
※登録日付時点での情報となっております、ご確認下さいませ。

順次更新していきますのでお待ち下さいませ。

次の登録情報は→ 鶏の水炊き

関連情報


あなたにおすすめ

スマートフォン版はこちら