• No.7255
  • 料理・グルメ

くりつぼ (長崎県)

出典:農林水産省Webサイト(https://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/k_ryouri/search_menu/menu/46_25_nagasaki.html)

「くりつぼ」は、昔から川棚町と東彼杵町で食べられてきた地域伝統の煮物料理。
名称の「くりつぼ」の「くり」は具材に栗を使うことからきており、「つぼ」は料理を盛るおわんを坪に見立てていることからきている。漢字にすると「栗坪」となる。

昔から、おくんちなどのお祭りのときにだされたごちそうで、いまも基本的にはめでたいときの料理のひとつとなっている。ただし、地元の飲食店のなかにはメニューのひとつとして常時提供しているところもある。

2024/5/9 15:54:59 登録

アクセス 2 pt

くりつぼ

[次] → 対州そば

ページの先頭